ちば古民家再生日誌
築後100年程経った民家の再生工事の様子をお伝えしています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
内装着々と(9月13日)
2005年10月04日 (火) 09:39 | 編集
050913_2.jpg

9月13日時点での外観です。

050913_3.jpg

床下の柱(束石の上に乗っている)には防蟻処置(シロアリ対策)をしました。濃い茶色に塗ってあるところです。
気候が温暖な千葉南房総では、シロアリも暮らしやすいとのこと。

050913_4.jpg

リビング・キッチン 床フローリングはナラ材です。

050913_5.jpg

こちらは寝室・廊下・水廻りの床フローリング パイン材です。
質感・色合いがかなり異なります。

050913_6.jpg

浴室の防水が施工されました。FRP防水です。
コンクリートを立ち上げて、防水をし、浴槽を入れる、イチから浴室を作る形です。
費用の面から既製品のユニットバスも検討しましたが、構造の梁の関係でユニットバスは入りませんでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: hoxai
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。