ちば古民家再生日誌
築後100年程経った民家の再生工事の様子をお伝えしています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
軸組み
2005年10月06日 (木) 13:29 | 編集
<軸組み>
050807_3.jpg

 民家は貫構造だといわれますが、ろくに壁がない。土壁も劣化して耐力壁になっていない。これでよくもっているなと思います。
jikugumi.jpg

 差し鴨居や土間の化粧梁が小屋梁からかなり下に廻っているので、それが効いているのでしょう。

 柱倒れは鴨居~敷居で2センチ程度。全体的な台直しはとてもできません。そのままにして現場あわせでサッシを取り付けていきました。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: hoxai
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。