ちば古民家再生日誌
築後100年程経った民家の再生工事の様子をお伝えしています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
番外編・柿の季節です。(11月2日)
2005年11月02日 (水) 14:44 | 編集
7月に着工して早三ヶ月。
いよいよ竣工が間近の今日この頃、建て主さんより、柿をいただきました。
051102_kaki4.jpg

この柿は、建て主さん自ら竹の棒を使って取ってもらったものです。
051102_kaki1.jpg


竹の先を割って、狙った枝をはさんで…
051102_kaki2.jpg

くるっとまわして取ります。
051102_kaki3.jpg

ドサ と落ちた柿を駆け寄って拾う私。
渋柿でなく甘い柿です。さっそく事務所に持ち帰って食べました。
シャキシャキしていてとても美味しかったです。
民家の庭先の柿の美しい赤燈色を眺めるにも、秋はすばらしい季節ですね。(STAFF・足立)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: hoxai
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。